子どもたちの命と未来を守る会

真実を学び発信するためのブログ

医師 科学者

オミクロン対応二価ワクチンはなぜ失敗したのか: NEJMに掲載された記事から/荒川央 博士

オミクロン対応二価ワクチンについて批判的な内容の記事がNEJM誌の「Perspective」として発表されました。Perspectiveとは「物事に対する見方」や「視点」といった意味です。NEJMのようなコロナワクチン接種を先頭に立って推進してきた、いわゆる「権威ある…

子供がやばいんでないかい?/ おおきな木ホームクリニック 院長ブログより

本日のニュースにこんなものがありました。 黙食やめた学校 けど子は変わらず 大人は夜の街でワイワイガヤガヤしているというのに、子供はいまだに黙食。 そしてある学校では黙食をやめたのに、子どもたちは黙食を続けている。 これ、やばいっしょ。 完全大…

打つべきか打たざるべき/ 中村篤史 ナカムラクリニック院長ブログより

「ツイッター見てるから、コロナワクチンが危ないっていうのは分かります。でも子供の予防接種はどうしたらいいですか?どこまで受けさせればいいか、何を信用したらいいか分からなくなって。2歳の長男には、悩みながらも全部打たせてきました。今、妊娠中な…

STOP!乳幼児・子どもコロナワクチン緊急記者会見のための動画と文字起こし/荒川央 博士

コロナワクチンは毒性の高い遺伝子製剤です。免疫系を損傷する作用も強く、そもそもワクチンと呼ぶべきものですら無いと考えます。文部科学省は2022年11月18日、オミクロン株対応ワクチンの接種情報の周知を依頼する文書を教育委員会等へ通知しました。これ…

コロナワクチンの危険性に関する医学・科学論文の数が「1,000件」を突破していた。その全リンク

ブログ『地球の記録』より転載いたします。 earthreview.net 以下英国のウェブサイトが、これまで世界中で発表されたコロナワクチンに関しての問題、危険性などについて研究された「すべての論文」をリストしていました。 その数は、実に 1,000件を超えてい…

「全国有志医師の会」緊急記者会見/STOP!乳幼児コロナワクチン

2022.11.23全国有志医師の会 緊急記者会見「STOP!乳幼児・子どもコロナワクチン」全国有志医師の会 代表 藤沢明徳 代表 2022年11月23日名古屋で行われた緊急記者会見を取材した。2分のダイジェスト。 2022年11月23日に行われた「生後6か月~4歳以下の乳幼児…

全国有志医師の会 STOP!乳幼児・子どものコロナワクチン 緊急記者会見

11月23日(祝)11:00AMよりニコ生で中継

STOP 乳幼児コロナワクチン

http://www.re-view.sakura.ne.jp/Download/douga1.MP4?fbclid=IwAR2hpJPPhu0x-uROHt_M1iEXjS_pmPk4USQPHq6bz_0mc4xpNqStSl_G2kE

専門家を交えたワクチン大議論会

22/10/18【専門家を交えたワクチン大議論会】推進派、中立派、慎重派、反対派の議論会

6ヶ月から4歳には絶対に打たせないでください/【動画】JPSikaDoctor

6ヶ月から4歳に打たせる理由 JPSika 6ヶ月から4歳には絶対に打たせないでください JPSikaDoctor

子供への接種禁止 & 皮膚病変 / おおきな木ホームクリニック ブログより

日本では9月から子供への接種が努力義務とされました。 そして各自治体ではこんな感じです。 小児のワクチン接種努力義務化 宮崎市が接種体制を強化 これは一自治体のニュースですが、接種体制を強化だって。各自治体で同様の動きがみられていますね。 でも…

<緊急座談会第二弾!>オミクロン型対応ワクチンをすすめない理由 東北有志医師の会

オミクロン型対応ワクチンの追加接種!?とんでもない!! 日本は、国民の80%ぐらいが2回以上の新型コロナワクチンを接種しているにもかかわらず、現在 新型コロナウイルスの感染爆発となり、世界1位の感染率になってしまっています。今、感染がひろが…

子どもの抗体大人の3倍 石川県立大、世界初確認 新型コロナ重症化しにくい理由解明

みのり先生の診察室 5万人以上の「オシリ」を診察してきた 肛門科専門医の女医がつづる お尻で悩める人へのメッセージ 患者さんのリクエストで1日1記事は主に新型コロナウイルスに関する医療ニュースをお届けしています。 今日は希望の持てる明るいニュース…

勤務医団の本音 on Twitter

こどもが努力義務になり全国で怒りが浸透していると思います。分科会の議論を視聴した方は、彼らの目的が接種率を上げることだと分かったと思います。こどもまで対象にするとは許せない。しかし、相手は分科会のメンバーではなく、努力義務に流される保護者…

浜松市のデータが復活!/ おおきな木ホームクリニック

なんとなんと、浜松市のデータが復活していました。 https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/koho2/emergency/covid-19/index.html 一番みんなみみてもらいたくて、わかりやすい表がこれです。 この統計は、「令和4年1月1日~令和4年8月4日の陽性者のうち、…

『日本国のモラル崩壊と巨大製薬企業の医療犯罪」

『日本国のモラル崩壊と巨大製薬企業の医療犯罪』 井上正康 健康科学研究所所長・大阪市立大学医学部名誉教授 筆者が大学を卒業した1970年当時は”生ワクチン”による事故が多発しており、安全なワクチンの開発が急務であった。しかし、遺伝子工学技術の飛躍的…

小児用のファイザーコロナワクチンの感染および重症化予防効果は低い: Lancetに掲載された論文から/荒川央

小児用のファイザーコロナワクチンの感染および重症化予防効果は低い: Lancetに掲載された論文から 荒川央 (あらかわ ひろし)1991年 京都大学理学部卒業 1996年 京都大学理学博士 (分子生物学、免疫学) バーゼル免疫学研究所 (バーゼル)、ハインリッヒ・ペッ…

勤務医団の本音 on Twitter

学校閉鎖、学級閉鎖が問題となってきていますが、少なくとも国は濃厚接触だけで、登校や出勤を制限しないと明確にしています。変な忖度は不要です!例えば兄弟姉妹がコロナになっても無症状なら学校へは問題なく行ける。ご両親へ、大切な学びの機会を奪わな…

Planet Lockdown : A Documentary: Japanese

コロナ禍の教育現場/中村篤史(ナカムラクリニック)

コロナが、というよりも、コロナをめぐって展開される茶番劇(マスク、ワクチンなどの「感染対策」)が、本物の熱血教師を潰してしまった一例として、下記の症例を供覧します。 50代男性「先生、シェディングが原因で関節炎が起こることはありますか?4月頃か…

【全国有志看護師の会】今、私たちが一番伝えたい!有志からのメッセージ

「えっ!コロナワクチン4回目打つんですか?」チラシ/北海道有志医師の会

既感染者のワクチン接種は必要か? / ブログ「勤務医団の本音」

<こびないナビ>勤務医が誰にも媚びずに本音で語るCOVID19 #3-2既感染者のワクチン接種は必要か? <こびないナビ>勤務医が誰にも媚びずに本音で語るCOVID19 #3-2既感染者のワクチン接種は必要か? ~補足:論文内容紹介~

6ヶ月〜4才摂取の件 害あって益なしが事実 / JP Shika Doctor

心ある北海道の医師の動画です。 この先生の動画、色々と検索したり、チャンネル辿って見てみてください。

<こびないナビ>勤務医が誰にも媚びずに本音で語るCOVID-19 #2-1 mRNAワクチンの成分は体内に残りますか?

こびナビHPには以下の記載があります(https://covnavi.jp/faq/)。 今回のmRNAワクチンが登場した当初から一般的にもこのように理解され、mRNAワクチンは体内ですぐに分解されるから安全だとされていました。 ただこれはあくまで一般的なmRNAに関する認識で…

<こびないナビ>勤務医が誰にも媚びずに本音で語るCOVID-19 #1 子供でも接種できますか?

5~11歳をファイザー製mRNAワクチンの接種対象とすることが2022年1月21日に特例承認されているので接種できると説明されています。FAQ - こびナビ 「承認されたから接種できる」、法的には確かにそうです。しかし,まず認識して頂きたいのは、これはあくまで…

#有志勤務医の声明文 現行のmRNAワクチン接種の即時中止と人権侵害をきたす感染症対策の是正を強く求める

声明文に賛同して頂ける方は、このnoteをTwitterアイコンからシェアして頂き、下記からご署名をお願いします。 なお、署名は実名ではなくTwitterのユーザー名でお願いしております。 賛同者募集フォームhttps://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdK08jSnIh…

厚労省が5〜11歳に打たせたい理由

JPShikaDoctor

お子さんへのワクチン接種を考えている親御さんへ

こどもコロナプラットフォームからのお願い 「お子さんへのワクチン接種を考えている親御さんへ」 と題して、子どものワクチン接種について科学的な見地から、そして実際に被害にあわれた生の声から危険性を伝えるとともに、ワクチンによる死者、ワクチンに…

Twitterアカウント「勤務医団の本音」

子育て中の勤務医たちが、未来ある子ども達の幸せを願いながら、コロナの医学と現場の最新情報をつぶやきます。 この動画も併せてご覧ください。