子どもたちの命と未来を守る会

真実を学び発信するためのブログ

医師 科学者

北海道有志医師の会 / チラシ最終版

おおきな木ホームクリニック院長のブログを転載いたします。 以下 昨晩、「北海道有志医師の会」のチラシを紹介しましたが、少し変更点が加えられ正式なものが発表されました。ワクチンパスポートについての追加記載があります。 下のリンクからPDFをダウン…

Ο株と3回目 / おおきな木ホームクリニック ブログ

題名、オミクロン株のことです。変換すると「Ο」と出てきます。手書きで書くとき、マル書けばいいだけだから楽ですね。どーでもいいですけど。 さすがにコロナネタ飽きてきてきましたが、予想通り日本にオミクロン株は上陸しているようで、テレビでは大騒ぎ…

荒川央 理学博士(分子生物学・免疫学)

荒川央(あらかわひろし) 1991年 京都大学理学部卒業。1996年 京都大学理学博士(分子生物学・免疫学)。バーゼル免疫学研究所(バーゼル)、ハインリッヒ・ペテ研究所(ハンブルク)、ヘルムホルツ研究所(ミュンヘン)、マックスプランク研究所(ミュンヘ…

コロナワクチン接種についてのいくつかの誤解

荒川央(あらかわ ひろし) 1991年 京都大学理学部卒業 1996年 京都大学理学博士 (分子生物学、免疫学) バーゼル免疫学研究所 (バーゼル)、ハインリッヒ・ペテ研究所 (ハンブルク)、ヘルムホルツ研究所 (ミュンヘン)、マックスプランク研究所 (ミュンヘン) …

遺伝子ワクチンというもの 荒川央博士

荒川央(あらかわ ひろし) 1991年 京都大学理学部卒業 1996年 京都大学理学博士 (分子生物学、免疫学) バーゼル免疫学研究所 (バーゼル)、ハインリッヒ・ペテ研究所 (ハンブルク)、ヘルムホルツ研究所 (ミュンヘン)、マックスプランク研究所 (ミュンヘン) …

村上名誉教授は、mRNAワクチンの接種中止を提言! 動物実験で血管や心筋等へのダメージが検証されていて、接種後死亡例が多くあるのに、なぜ厚労省はストップしないのか!?

24NEWSブログの記事を引用して転載します。 ウイルスやワクチンについて、こうした専門の方々が発信している慎重論、反論、反証などがことごとく黙殺される今の日本、世界は危険です。 後半に荒川央氏のブログもリンクしておきます。併せて読んでみてくださ…

遺伝子注射のトリック / 徳島大学名誉教授 大橋眞

※ニコニコ動画特有の画面上に表示されるコメントを非表示にしてのご視聴をお勧めします。 大橋眞 医学博士、京都大学薬学部卒業。東京大学医科学研究所、宮崎医科大学(現宮崎大学)、米国ウイスター解剖生物学研究所を経て、徳島大学教授。現在は徳島大学名…

いよいよ子供がダーゲット (おおきな木ホームクリニック院長ブログより)

おおきな木ホームクリニック院長ブログより抜粋して引用します。 記事の末尾に副反応データベースのリンクを貼ります。ブログ記事を参考に調べてみてください。 ファイザー製ワクチン、5~11歳への有効性90%超…発症した場合も重症化せず : 国際 : ニュ…

「メリット・デメリット論は破綻している」長尾クリニック院長 長尾和宏医師のブログより

本文より よく「メリットがデメリットをうわ回るから○○を」 と説明され誘導されるが、その論理は破綻している。 それを見破る知恵と断る勇気を持たないといけない。 毎日、エライ先生がテレビで「メリットとデメリット」を解いている。 A ワクチン接種のメリ…

おおきな木ホームクリニック ブログより

以下本文より 今回たまたま公表されなかっただけかもしれないけど、こうしている間に何が起きているか知らされない子どもたちはワクチンを打っているんです。子どもたち、その親たちに現実を知られる前に、一人でも多くの子どもたちに打ってやろうという魂胆…

新型コロナウイルス対策の科学的基準再設定について~岸田政権及び政府への有識者グループからの提言~

新型コロナウイルス対策の科学的基準再設定について~岸田政権及び政府への有識者グループからの提言~ 松田政策研究所 公式ブログより 菅前政権が行き詰まった原因は新型コロナだと言われています。ただ、その本当の意味での原因は、「感染拡大」や医療崩壊…

『子供に新型コロナワクチンを接種しない3つの理由』

栁澤厚生 医学博士のFacebook 投稿より柳澤は科学者、医師、そして子供や孫を持つ個人として意見表明をします。 長文ですが、ぜひ最後までお読みください。『子供に新型コロナワクチンを接種しない3つの理由』[1]ワクチンは「感染による重症化や死亡を防…

新型コロナワクチンの仕組みと問題点

新潟大学医学部 名誉教授 岡田正彦